キリフリ谷の藝術際が始まります。

2018/5/31

5月も本日で最後。

明日からはいよいよ6月ですね。

緑が綺麗で観光にもちょうど良い季節ですが、6月の日光はアートに染まる1ヶ月となります。

6月1日より開催される「キリフリ谷の藝術際」。

6月1日〜6月30日の1ヶ月間、霧降高原・日光市街にて開催される藝術祭です。

今年で4度目を迎えた「キリフリ谷の藝術際」。

17カ所の展示・10件のコンサート&イベント・14店の食の藝術祭が繰り広げられます。

6月は気候も良く、緑が美しい季節。散策を兼ねて是非日光へお越しください。

また、藝術際の展示会場として吉見屋、そして出展作家として香川大介も参加させて頂いています。

展示会場となる吉見屋では、日光下駄の伝統工芸士である星ひでおによる「日光下駄と草木染作品展」(6月1日〜6月30日11:00〜18:00 ※火曜日定休)

そして自然茶寮 廻(めぐり)奥の邸一階にて「香川大介展」、二階にて上村活史と香川大介による「グラスダイアログ」が開催されます。

(6月1日〜6月30日10:00〜18:00 ※火曜日休館)

アート巡りをしながらの日光散策。

是非お立ち寄りください。