affordance ベル型キーケースが入荷いたしました。

2011/11/10

カラッと晴れた11月の空は、少しずつ冬に向かう模様になってきています。

本日は、affordanceのベル型キーケースが再入荷いたしましたのでご紹介です。

affordance = 心理学者J・J・ギブソンが作った言葉。
物事・環境が動物の行為を促している。という意味。

小川弘記氏のaffordanceは、そんな生活のちょっとしたきっかけ作りを促してくれるような革小物や鞄です。

今回は、ベージュ・ダークブラウン・ブルーグリーン・朱色の4色が入荷。

ひも付きのキーケースなので、鞄の取手に結んでおいたり玄関先にかけておいたりもできます。

ベル型部分は自立しますので、お部屋の中で失くしやすい鍵もすぐに目にとまりますね。

また、ベル型の内部にはふっくらとした厚みがありますので、複数の鍵を入れたり

大きめの自動車の鍵でも収納可能です。

また、時間の経過とともに色の変化も楽しめます。

使い方次第で、持ち主の色に変化していくキーケース。

affordance ベル型キーケース ¥5,508-(Tax込み)