ヒビコト舍「こぎん刺しコースター」入荷いたしました。

2017/11/4

日光の山々も黄色や赤に紅葉しており、ハイシーズンを迎えています。

少しずつ寒くなる毎日、あたたかいコーヒーやハーブティーが恋しくなる季節。

本日はヒビコト舍「こぎん刺しコースター」をご紹介します。

こぎん刺しは、青森県津軽に伝わる刺し子(刺繍)の技法。

寒冷地である津軽地方で少しでも寒さを防ぐためにと、目の大きな麻布に刺繍をしたのがこぎん刺しの始まり。

1つの模様をつなげながら、美しい大きな文様へと広がっていくのが特徴です。

ヒビコト舎 橋本亜紀氏のこぎん刺しは、一針一針細かな布の目の上に縫い上げられた、繊細な作品。

これまで吉見屋でのお取り扱いは、ブローチとヘアゴムのみでしたが、今回からコースターが仲間入り。

コーヒーブレイクやティータイムのひと時を、癒してくれそうな温かみのあるコースター。

グラスにも陶器にも似合いそうですね。

ヒビコト舎 こぎん刺しコースター

ポイント刺し…¥810(Tax込み)

中刺し…¥918(Tax込み)

総刺し…¥1080(Tax込み)